コンビニエンスストアのアルバイトに使用する機械

コンビニエンスストアでアルバイトをしていると、たくさんの機械を扱っていることになります。アルバイトを始める前に、どんな機械を持っているかを覚えておくことをお勧めします。 POSレジはコンビニエンスストアで最もよく使われる機械です。経理機能の他、宅急便の受付や発券など、さまざまな機能を備えています。また、コンビニによって機械が少し違うようです。もう1つの特徴は、商品の販売時にPOSレジから本社に情報が送信されることです。検査用のハンディ端末やスキャナー端末と呼ばれる注文用の便利なパソコンがあり、どれも小さなパソコンのようですが、慣れれば扱いやすいです。コピー機もコンビニエンスストアでアルバイトをするときに使い方を学ばなければならない機械のひとつです。紙の補充やコピー機の使い方がわからないお客様への説明も重要な課題です。写真の現像に使えるコンビニエンスストアが増えるにつれ、コンビニエンスストアのアルバイトに使う機械はますます複雑になっています。私はコンビニエンスストアの床掃除に機械をよく使います。それはバフィグマシンです。バフ研磨機とは、床を磨いて光沢を出す機械で、慣れれば楽しい作業です。コンビニエンスストアのアルバイトに使われる機械としては、お弁当を温めるためのステッカーや電子レンジが付いたハンドベラーもよく見られます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA